SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】

SEの転職ならエンジニアに特化した転職サイトの利用が効率的!

当サイトでは、システムエンジニアの転職サポートに定評のある転職サービスを、実際の利用者による人気順にご紹介しております。(※エンジニア・プログラマに対応)

一人での転職活動では情報収集にも限界がありますし、転職後にミスマッチが起こる可能性も高いものとなっています。そこで役に立つのが、当サイトで紹介しているような「エンジニアに特化した転職サイト」になります。

これらのサービスを利用することのメリットとしては、「一般市場には公開されていない求人が見つかる」「担当者から様々なサポートを無料で受けることができる」の2つが挙げられます。特に、担当者のサポートを上手に活用することで、年収などの条件交渉代行、人間関係など職場の裏側を教えてもらう、等のことが可能になります。

他にも気になる点があれば、担当者を上手に活用して、転職活動を成功させましょう!

<SE転職の強い味方>専門転職サイトを人気ランキング形式でご紹介中!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ワークポート 無料 全国 ★★★★★ 詳細
【 ワークポートのココがすごい! 】
■IT業界に強く、SEの求人も多数掲載中のワークポートが堂々の人気ランキング1位に輝く!
■最大の特徴は専任転職コンシェルジュの存在。プロ集団による手厚いサポートが受けられます。
■長年の知識と経験とノウハウにより、システムエンジニア業界のリアルな情報が得られます。
■多種多様な業界で活躍するSEに対し、IT業界における最大級の求人数でお迎えします。
■転職のライバルが多いエンジニアのために、面接対策・書類作成のアドバイスも受けられます。
■忙しいエンジニアの方でも問題なし!コミュニケーションや面談予約の為のツールも使いやすい。


レバレジーズテック 無料 全国 ★★★★★ 詳細
【 レバレジーズテックのココがすごい! 】
■SE転職専門サイトのレバレジーズテックは、専門家のサポートと現場の生の情報に強みあり。
■担当者は全てITの専門家であり、大手サービスには真似できない踏み込んだサービスが特徴。
■実務について幅広い情報を有しており、現場の情報が豊富なので、企業選択時にとても役立つ。
■現場マネージャーとの多数のミーティングにより、他サービスにはないノウハウを蓄積。
■企業が求める、現場で必要な本当のスキルについて、詳細な情報をたくさん用意しています。
■書類の通過率、面談からの入社率も圧倒的。無駄のない安心で実績を誇るサービスです。


マイナビエージェント×IT 無料 全国 ★★★★ 詳細
【 マイナビエージェント×ITのココがすごい! 】
大手企業や有名企業、隠れた優良企業の求人多数!「マイナビエージェント×IT」が3位に。
■SE専門の担当者が、大量に蓄積してきた情報をもとにした、他にはない求人情報を提供
■競争の激しい業界にあって、「隠れた優良企業」「急成長が期待できる企業」等、人気求人多数。
■中途採用者に対しての待遇、入社後のキャリアアップ、労働環境についての情報も充実です。
■転職した後のサポートも手厚い。入社後のキャリア形成などについてもアドバイスがもらえます。
■マイナビが有するサービスを利用し、エンジニアとして幅広い業界へ向けて活躍ができます。


DODA(デューダ) 無料 全国 ★★★★ 詳細
【 DODA(デューダ)のココがすごい! 】
非公開求人情報に強みのあるサービスを展開中。株式会社インテリジェンス運営のDODA。
■SE向けの非公開求人は、突然の欠員、若干名の募集、極秘プロジェクト等、即戦力採用が中心
■実にその8割が非公開の求人。市場では見つけることのできないエンジニア求人も見つかります!
■SEは転職が盛ん。ライバルに先をこされないよう、掲載前のフレッシュな情報に触れてみよう。
■新規事業や新商品開発PJなど、SEにとって重要な、採用後の業務が明確になってます。
■業務が忙しく、なかなか自分にあった求人が見つからない。そんな方にもおすすめのサービス。


type(タイプ) 無料 全国 ★★★ 詳細
【 type(タイプ)のココがすごい! 】
■転職業界老舗のキャリアデザインセンターが提供するtype(タイプ)。実績抜群のサービスです。
■サービス理念は、利益重視ではなく人材重視です。SEのキャリア形成に貢献します。
転職支援の範囲は首都圏に特化。その分、手厚い転職支援と、良質な求人紹介を提供中。
■SEの転職は企業とのマッチングが重要。アドバイザーがあなたの長所も短所もしっかり分析。
■エンジニアの転職はアピールが肝心。各企業の選考を分析し、綿密な対策を練って望みます。
■大手企業からベンチャーまで、幅広い業界において、多数の企業とのネットワークを保有。


ワークタンク 無料 全国 ★★★ 詳細
【 ワークタンクのココがすごい! 】
ベンチャー企業のシステムエンジニア求人に強みを持つ「ワークタンク」も根強い人気。
■規模は小さいけども「技術力の高い企業」「社風に特徴のある企業」等とのコネクションが強い。
■アイフォンやアンドロイドについての無料講習会を行うなど、求職者のサポートにも力を入れる。
■SEなら匿名で利用できるスカウトシステムも有り!情報登録でスカウトが届くのを待つだけ。
■「エンジニア限定の就職祝い金」や「面接の交通費を支給」等、嬉しいサポートもあり。


システムエンジニアの転職なら、専門の転職エージェントを活用しよう!

システムエンジニアの転職理由は、いろいろなものがあります。業務の幅が広く、業界も細分化されているので、勤め先によって仕事内容や待遇が大きく変化する職種でもあります。そのため、例えば単調なプログラミングばかりで狭い範囲でしかスキルを身に付けられない、あるいは仕事にやりがいを感じられない、といった不満があります。また、下請けの企業だと、残業の多さや待遇の悪さといった不満も聞かれます。IT系という言葉は聞こえはいいものの、蓋をあけてみれば他の業種と変わらず、大手に行かないと自由度も高待遇も受けられないといった問題があるのです。

しかし、それでもIT業界は今後も引き続き成長していき、その需要は高いまま安定していきます。将来性が高く、自分次第で多くの可能性が拓ける業界です。システムエンジニアの方の中には、同業・異業種へのIT転職のほか、新しい方向性へ向かって上手に転身し、成功している人もたくさんいます。例えば、転職の成功例を見てみましょう。ビジネス教育関連の会社において、社内ソフトエンジニアとして転職した例です。これは、エンジニアとしての技術やスキルを生かしつつ、新たな業界へと転身したいい例です。元は、システムエンジニアというよりも、実質的には社内にぼけるIT担当というポジションにいました。これは良く言えば、幅広い業務を任せられていたわけです。IT担当と聞くと、コンピューターやウェブに関する業務なら何でも押し付けられるという、便利屋のようなイメージがあるかもしれません。しかし、前向きに捉えれば、業務の幅に制限がない分、自分のやる気次第でいろいろなスキルを働きながら身に付けられます。

IT担当として働く傍ら、業務の中でWebマーケティングなどをこなすようになり、それがきっかけでうまく転職できたというわけです。この例の場合、社内においてIT担当の意味がどんどんと広がっていき、その結果、自社のホームページの運営から始まり、ウェブ上での集客・マーケティングまでこなすようになりました。ここからわかることは、もし仮に、他業種への転職、あるいは新しい分野への転職を考えている方ならば、いきなり理想を追いかけなくてもいいということです。社内SEの求人を探し、そこで数年の経験を経て、その中で幅広いスキルと今後のスキルアップを考えていき、方向性が定まってからいよいよ自分の希望職種へ移ればいいわけです。エンジニアの転職については、このように、実際に転職を行った人でなければわからないことが多いです。実例やコアな情報は一般的な求人サイトよりも、転職エージェントなどで得ることができます。エンジニアの悩みを熟知している担当者がいるので、何でも気兼ねなく相談してみましょう。


TOP

SEの主な転職先一覧

希望条件で求人を探す

SE転職お役立ち情報

年齢に応じた転職活動

地域別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】 All Rights Reserved.