SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】

TOP >> 地域別の求人事情 >> 東京のSE求人事情

東京のSE求人事情

東京は御存知の通り、日本の産業の中心地です。特にIT系については、本社が集積しています。したがって求人数も圧倒的に多く、大手から中小企業、ベンチャーまであらゆる求人が揃っています。特に本社勤務を狙うシステムエンジニアは、まずは東京からという意識が強いでしょう。また、業界でいうと東京は日本はおろか、世界における一台金融都市です。システムエンジニアの就職先として人気の高い、金融コンサルタントなどの仕事、世界に通じる仕事をするにはピッタリです。また、外資系の企業の存在も注目です。外資系の企業の東京支社が存在するために、海外勤務などを狙っているシステムエンジニアは、希望の求人がたくさん見つかるでしょう。

また、本社勤務から地方の支社へいくという流れもあります。地方へ向かうのはマイナスイメージがあるかもしれませんが、IT業界においては地方の役割が強く、IT集積地もたくさんあります。例えば福岡、あるいは中国地方などです。地方の支社においては、特に本部のバックアップ、サポート拠点と位置づけられている場合があります。そこでは、緊急時に本部に変わってシステムを運営していくことになるので、優秀な人材が揃っている必要があります。当然、業務の範囲も多岐に渡ります。本社で実績を積んで地方の支社でより幅広い業務に携わるといった、キャリアアップの方法もあるわけです。また一方で、求人数については東京が圧倒的です。しかしそれは、見方を変えれば自分にあった求人をどのように探すか、ということになります。

以下に情報収集ができるかがカギとなります。情報収集の方法として考えられるのは、例えばセミナーやイベントの利用です。転職に関しても、セミナーやイベントが積極的に行われており、情報収集はもちろん、人脈を広げることも可能です。転職においては情報と人脈が重要です。この他、転職サービスなどを利用するのは基本中の基本です。転職サービスの使い方は、経歴、経験、スキル、などといった情報を登録し、それに見合った企業からオファーがくるようになっています。無料で利用できるため、転職をするさいにはじめに登録しておき、イベントやセミナーなどをしていき、適時情報をチェックしていくという使い方をします。そこからさらに、転職エージェントなどを利用して、より踏み込んだ情報を集めていき、いくつか企業に目星をつけてから、選考までの対策をねっていきます。地方と比べていかに情報収集をしてくかが、東京では大切になるのです。

>>SEの転職サイト人気ランキングを見る<<

TOP

SEの主な転職先一覧

希望条件で求人を探す

SE転職お役立ち情報

年齢に応じた転職活動

地域別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013 SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】 All Rights Reserved.