SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】

TOP >> 希望条件で求人を探す >> 英語力を活かせるSE求人なら

英語力を活かせるSE求人なら

英語力を生かして、システムエンジニアとして活躍したいという方は多いでしょう。英語を活かせる企業には、いくつかのメリットがあります。一つは待遇の良さでしょう。例えば、日本の企業ならば、海外進出をしているのは大手企業です。あるいは外資系の企業の日本支社です。外資系の企業で働くエンジニアの平均給与は高くなっています。加えて、外資系の企業は実力主義、結果主義の文化をもっています。役職や年齢に関係なく意見を言い合い、有用な意見は採用され、業務に活かされます。その結果、業績が上がれば、それをしっかり評価し、報酬となって返ってきます。このような開放的でわかりやすい社風を求めて、外資系の企業への転職を希望する方も多いです。

では一例として、三菱自動車工業におけるシステムエンジニア職を見て行きましょう。三菱重工と言えば大手メーカーであり、海外進出も積極的です。採用形態は社内SE、となっています。また、特筆事項として、プロジェクトマネージャー、あるいはプロジェクトリーダー経験者を歓迎するとあります。社内SEという役職は、社内のIT担当として幅広い業務を行っていきます。その際、リーダー経験があると何かと役立つということでしょう。顧客と直接顔を合わせる場面や、プロジェクトの管理者として全体をまとめる場面が非常に多くなります。また、海外での事業所や工場の立ち上げに携われます。英語を生かしてプロジェクトの立ち上げに関われるとなれば、大きい仕事をしたい人にとっては最高の環境でしょう。 求人については、業務によっていくつか分類されています。例えば一つは生産・販売関連IT業務となっています。仕事内容としては、生産・販売に関わるシステム、の構想、企画、計画。さらにはプロジェクトの開発から維持・管理までとなっています。そして、必須条件として、大卒以上で理工系あるいはIT分野関係の学部卒業者となっています。そして、TOEICスコアとして500点以上となっています。

海外勤務をするにあたって、TOEICスコアが500点というのは、少々心細いように感じます。これについては、実務での英語力は実際に働きながら身につけるという意味でしょう。実際、英会話が得意な人や、TOEICスコアが高い人が海外勤務をして、かなり苦労した話や、英語力が通用しなかったという話をよく聞きます。一方で、海外旅行の経験が豊富な方や、英語力はなくても向上心の高い方が、無理なく海外勤務に移行出来たという話も聞きます。英語を活かせる求人については、英語力はもちろん、新たなことを学ぶ姿勢をもった人材が求められているというわけです。

>>SEの転職サイト人気ランキングを見る<<

TOP

SEの主な転職先一覧

希望条件で求人を探す

SE転職お役立ち情報

年齢に応じた転職活動

地域別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】 All Rights Reserved.