SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】

TOP >> 希望条件で求人を探す >> 地方のSE求人なら

地方のSE求人なら

システムエンジニアの求人について考える場合、やはり大都市、特に首都圏での求人を第一に考えるものです。求人サイトなどを見ても、首都圏での求人数は非常に多いです。特に、大手の企業への就職を考えた場合、この傾向は強くなります。しかし、IT系の業種のメリットは、他の業種と比べて輸送費などのコストを無視できて、地方都市のデメリットを無視出来ることだと聞きます。地方でも大都市と同じように、IT系の業種の将来性は高いと聞きます。実際のところはどうなのでしょう。IT系の企業の数について見ると、首都圏が圧倒的に多いのはわかるでしょう。

特に大手企業の本社は東京に集中しています。また、大手企業の支社は、全国の大都市に置かれています。ただ、単純に街の規模が大きい順に置かれているわけではありません。地方の大都市の中には、IT系の業種が盛んなところがあります。例えば福岡です。福岡はIT系の企業にとっていくつかメリットがあります。一つは、首都圏と比べた際に、地価が安いということです。関連施設などを建設するにしても、あるいは事務所の賃貸料というものを見ても、首都圏と比べてかなり格安になります。その一方で、都市機能はしっかりしており、交通面では福岡空港が都心部から近いということも大きいです。また、韓国や中国へのアクセスに有利なこともあり、アジア圏へ向けた企業の拠点として、最適な位置にあります。ですから、例えば九州や中国地方に住んでいる人は、わざわざ東京まで出なくとも、福岡を中心に考えてシステムエンジニア職を探すこともできます。また他にも、北欧においては、IT業種が各種のコストを無視出来る点に注目し、一大IT拠点となっています。

それを真似る形で、北海道ではIT系への投資を積極的に行い、企業の誘致を行っている話も聞きます。札幌などは都市機能の充実度もさることながら、郊外には広い土地がたくさん残っています。もちろん、地価は首都圏に比べれば驚くほど安いです。ですから、今後の成長が望めるため、地方でのシステムエンジニア職を探す際には狙い目となります。地方でのエンジニア職に就くには、他には東京に本社のある企業に入り、支社への配属を希望するといった方法があります。大手企業では、震災などの緊急時を考慮し、システムを地方に分散させるといった動きがあります。緊急時には本社の代わりに全体の管理を行ってもらうよう、地方の使者をバックアップ基地として位置づけています。

>>SEの転職サイト人気ランキングを見る<<

TOP

SEの主な転職先一覧

希望条件で求人を探す

SE転職お役立ち情報

年齢に応じた転職活動

地域別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】 All Rights Reserved.