SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】

TOP >> SEの主な転職先一覧 >> ゲーム開発会社へ転職

ゲーム開発会社へ転職

システムエンジニアの転職先としては、ゲーム開発会社があります。最近では、ゲーム開発についてはその幅が非常に広くなってきました。それにはスマートフォンの登場が大きいです。スマートフォンの性能を、アプリが拡大し、いろいろな企業が最も成長産業であるゲーム開発に参入しています。ゲーム開発がどれくらい活況かというと、まず、あらゆる電化製品の中でも一番勢いがあるのがスマートフォンだということからもわかります。そして、スマートフォンの機能の中心となっているのがアプリです。アプリの売上を見ていくと、常にランキングの上位を占めるのがゲームです。ゲームと言えばテレビゲームをイメージするかもしれませんが、それは過去の話と言っていいでしょう。

テレビゲーム向けの主流な作品も、最新作はスマートフォン向けのアプリの形で発表するなど、いまやコンピューターの中でもスマートフォンが一番のゲームハードとなっているのです。従って、システムエンジニアの転職先としても、ゲーム開発会社が大きな意味をもってくるのです。ゲーム開発会社といっても、極端な話をすれば、個人でもアプリを使ったゲームは開発できます。ここで紹介したいのは、小規模ながらゲームの企画からアップデートまで幅広い業務を行っている会社です。スマホ向けゲームの企業としては、新規参入の若い会社が目立ちます。ベンチャー企業のようなものも多く、社員一人ひとりが経営に大きく関わることもできることも、利点のひとつです。主に扱っているゲームとしては、ソーシャルゲーム、そしてエンタテイメント系のアプリとなっています。SNSもアプリもネットの中で中心的な存在です。求人を見ると、開発環境などについても指定されているものが多いです。

例えば言語ならばJava、Scala、PHP、C#、C++など、開発環境についてはWeb系フレームワーク、Xcode、Android SDKなどです。ゲーム開発については、ゲーム開発元の企業への就職が、より業務に深く関わることができます。ただ、下請けの企業でも、ほとんどの業務を請け負っているところが多く、仕事の自由度も高くなっています。幅広い選択肢で、転職先を考えてみてもいでしょう。例えば下請けの会社ならば、プロジェクトを請負、3、4ヶ月ほどの期間をかけて、10人ほどで開発に取り組んでいきます。ゲームの企画についてアイディアを出し、開発についてもシステムの全体を担っていきます。新規参入が多く、企業や求人の数もたくさんあるゲーム開発については、自分の条件に合った企業を見つけるために、転職エージェントの利用をおすすめします。勢いのある分野ですから、まずは選択肢を広げ、自分にあった企業を選んでいきましょう。

>>SEの転職サイト人気ランキングを見る<<

TOP

SEの主な転職先一覧

希望条件で求人を探す

SE転職お役立ち情報

年齢に応じた転職活動

地域別の求人事情

このサイトについて


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2014 SE転職サイト【※エンジニア転職成功の秘訣!】 All Rights Reserved.